#45 ホロコーストの悲劇・使命感でユダヤ人を虐殺したヒトラー

【ポイント】
①ユダヤ人がキリスト教圏で差別される理由の一つに、ユダヤ人は歴史的に様々国で「優秀なマイノリティー」として存在した点が挙げられる
②ヒトラーは快楽のためではなく「使命感」に駆られてユダヤ人の虐殺をシステマチックに行い、人種の絶滅を目指した
③ユダヤ人虐殺に先立って障がい者の殺害が行われ、そこで使われた毒ガス技術が後の強制収容所のガス室に繋がっていく

※現在ポッドキャストのテキスト化を準備中です。もうしばらくお待ちください。

関連エピソード