#29 諸葛孔明 ― 危機に立ち、過労で死ぬ。

【ポイント】
①劉備、関羽、張飛ら創業者一族が相次いで死に、蜀の興亡は諸葛孔明一人の肩にのしかかる形となった
②支配地域に元からいた人たちにとって諸葛孔明たちはあくまで「よそ者の政権」だったため支持率が低く、蜀は空中分解一歩手前なベンチャー企業のような状況だった
③諸葛孔明は残りの全生涯を蜀の延命に注ぎ込み、最期は過労で亡くなった

※現在ポッドキャストのテキスト化を準備中です。もうしばらくお待ちください。

関連エピソード