#28 諸葛孔明 ― 劉備が人生で初めて受けた戦略コンサルティング・天下三分の計

【ポイント】
①諸葛孔明の緻密かつ論理的な情勢分析に基づいた天下三分の計は劉備が人生で初めて受けた「戦略コンサルティング」
②天下三分の計の主眼は「劉備の創業」と「国盗りを強行して三国という相互牽制状態の創出」であり、「中華統一」と「漢室復興」を最終目標としていた
③三顧の礼から14年後に諸葛孔明は本当に劉備を皇帝の座に着かせ蜀を建国させることに成功する

※現在ポッドキャストのテキスト化を準備中です。もうしばらくお待ちください。

関連エピソード