#27 諸葛孔明 ― 超絶脳筋集団の頭領・劉備との出会い

【ポイント】
①後に孔明の君主となる劉備は靴を編んで生計を立てていた自称王族の末裔のおじさんだった
②あらゆるステータスで曹操と孫権に負けていた劉備だったが脳筋系の男たちからの人望だけはあった
③諸葛孔明は幼い時から戦乱のために住む場所を転々とし、更に親も保護者も亡くしていた

※現在ポッドキャストのテキスト化を準備中です。もうしばらくお待ちください。

関連エピソード