SeasonS21.宗教改革

#153 ローマ教皇至上権 〜俺か、俺以外か。〜

【今回の内容】宗教改革の時代背景をざっくり説明/イエス以降のキリスト教(キリスト教については三大宗教シリーズを聴いてね)/教会の出現/キリスト教の広がりと迫害/ローマ&キリスト教の分裂/カトリックと正教会の成り立ち/どっちが元祖だ問題勃発/カールの戴冠/カトリック教会と世俗権力の結びつき/中世ヨーロッパにおける「死」とは/キリスト教徒でなければ人にあらず〜信仰を基にした社会システム〜/中世ヨーロッパの成り立ちと背景、そして宗教改革...

#154 世俗の権力?魂の救済?どっちの論理ショー 〜カトリック教会のジレンマ〜

【今回の内容】教皇の言うことは全て正しい/救いを司る教会/一般的な権力とローマ教皇の権力の違いは?/世俗権力掌握に対して募る不信感/なぜルターとカルヴァンが出てきたのか?/主権国家の台頭と邪魔なローマカトリック教会/王権神授説の確立と各国の動き 樋口:はい、ええ、ということでございまして。今回は教皇至上権についてもっと詳しくお話をお聞きしていきたいと思います。お願いします。...

#156 ルター、インフルエンサー化!?発言を拡散されて大炎上。農民反乱勃発!

【今回の内容】 必殺・破門威嚇勅書!/ルター正式に破門/神よ私を救いたまえ、アーメン/拉致され匿われたルター、聖書翻訳開始/燃え上がり始める活動・焦るルター/農民困惑。ルターは誰の味方!?/意外と強い農民 樋口:はい、ええ、前回まではルターの登場からルターの思想についてお聞きしましたけども、その続きでございます。...

#155 マルティン・ルター登場 〜神聖ローマ帝国に鳴り響く異端児の産声〜

【今回の内容】遂にルター登場!ルターの半生と急な悟り/聖書を勉強して生まれたカトリック教会への不信感/贖宥とは何か?/償いの代行の始まり/罪の償いを売る?贖宥状爆誕/宗教改革の火種!ルター、異議を唱える/ルターが何を言ったのか?その背景とは?/カトリックを真っ向から否定したルターの言い分/活版印刷がもたらした聖書の普及 樋口:はい、と言うことでございまして、なんと今回からついにルター登場ということでお願いします。...

#157 内乱!外敵!カトリック教会を取り巻く脅威とカールおじさんの苦悩

【今回の内容】ルター派領主の登場/カール困惑!オスマントルコ帝国の大進撃/約束破るフランスのフランソワ/ヴォルムス勅令「良心にしたがってちゃんとやってね」/帝国最終決定「プロテスタントはおかしい」/軍事同盟/世俗権力に興味のないルター/対外戦争集結・国内戦争勃発/天寿を全うしたルター/プロテスタントの自由を奪うカトリック/調子に乗ってしまったカール5世の敗北と引退/カトリック、プロテスタント、領主、交錯する思惑/勝者は領主!平和になったかに見えたが、、?/ヨーロッパ全土を巻き込んだ30年戦争勃...

#158 仕事に励め!富を蓄えよ!神学者ジャン・カルヴァンが伝える神の教え

【今回の内容】カルヴァンの救済観/敬虔な生活とは?/天職とは今やっていることをちゃんとやること/ビジネスパーソンの地位向上/カルヴァンが資本主義を作った!?/カルヴァンの幼少時代/父の破門と思想の醸成/宗教思想をルールに落とし込む神権政治/カトリックに着地したフランス/なぜカルヴァンがジュネーブで支持されたか/次回、イエズス会! 樋口:はい、ということでございまして、今回はジャン・カルヴァンの話をお聞きしていきたいと思います。...

#159 その後の宗教改革 〜世界史ダイナミズムの原点に触れて思うこと〜

【今回の内容】修道院の衰退/イエズス会を設立したイグナティウス・デ・ロヨラ/敬虔なロヨラの人生について/聖地エルサレムへ/勉強の辛さに喜びを見出す/ザビエルら仲間との出会い/そしてイエズス会設立/7 to 1500/宗教改革から近代国家までの流れ//人類史上最大の炎上!?/本編終了/なぜCOTENで歴史データベースを作るのか/認識は現実に変わる/思った通りにならない未来も美しい/歴史事業を一緒に作るサポーターを募集しています!